あき鍼灸院

住所
京都市中京区
東洞院二条上ル壺屋町512-1

電話
075-231-7170

休診日
木曜日午後・日曜日・祝日

HOME > あき鍼灸院 ブログ > 股関節の痛みを楽にする 股関節手術後も楽に生活できるためには  #京都市中京区あき鍼灸院

あき鍼灸院 ブログ

< 骨盤の骨自体に働きかける骨盤矯正(骨盤調整)/京都市中京区二条あき鍼灸院  |  一覧へ戻る  |  骨盤を緩めるとペダリングが変わる >

股関節の痛みを楽にする 股関節手術後も楽に生活できるためには  #京都市中京区あき鍼灸院

股関節置換手術前から手術後も診させて頂いている方からアンケートです
股関節 オペ  アンケート.png


当初は手術日までに痛みを緩和したいという依頼でした 初診時は歩行時も痛みがありましたが、施術で痛み無く歩行できるまでになりました。手術後の腫れなども施術で引いて状態も良くなってきています

 施術
施術は股関節を曲げたり伸ばしたりはしてはいけない状態なので

腰の骨〈腰椎〉や膝、足首の関節がよりスムーズに動くようにしていきます

そして骨盤自体の萎縮が起こり骨盤につく筋肉の緊張をゆるめて、血流量を増やす目的で骨盤の骨自体を矯正し

鍼灸で内臓と筋肉と自律神経を整えるという方法で施術をしていきました


施術を重ねる毎に歩行時の痛みが減り、痛みで散歩できていなかったコースも

初めは途中に休憩を挟みながらでしたが、手術前には休憩なしでコースを回れ

ご家族との遠出の旅行も楽しまれる状態にまでなりました

ウヲ-キング.png



 股関節手術から手術後

痛みは楽になり『このまま手術もせずにいいのにね』とお話ししていたのですが 股関節の状態は構造的にも機能的にも完全に手術をしなければならないものだったので手術をされることになりました

手術後の状態も良く、腫れて熱を持っている状態もこちらで施術させて頂く毎にひいていき、リハビリをしていかれている状態です

 股関節手術後の施術
股関節周りの筋肉が安定しない内は股関節周囲の治療は 鍼で腫れとと熱感をとるように施術

熱汗と腫れがとれて動きやすくなってきてはいるが、筋肉が硬くなりやすいの継続して股関節周囲への鍼治療

むくみも出てくるので血管とリンパにたしてオステオパシーで施術

合わせて腰の骨〈腰椎〉と膝、足首の関節を動きやすい状態に保つことで歩行も楽になり、手術患部への血流も増え、筋肉もや柔軟に保つことが出来るので、患部だけで無く他の部位もあわせて全体の施術が、手術後の予後の回復を早めてくれます。

また手術前に痛みがある状態で、運動ができないと、筋肉量も落ちて血流も悪くなるので手術した後の予後も今とは違ったかも知れないです

手術前に痛みが楽になり運動できていたので、手術後の予後が順調だと考えています。




< 骨盤の骨自体に働きかける骨盤矯正(骨盤調整)/京都市中京区二条あき鍼灸院  |  一覧へ戻る  |  骨盤を緩めるとペダリングが変わる >

このページのトップへ