HOME > 患者様の声 > 膀胱炎

患者様の声 膀胱炎

(膀胱炎) 『治療後、下腹部のじくじくした不快感がなくなり、スッキリしました』

本文(原文のまま)
記載年月日  H26年 3月 28日

お名前(イニシャル):    G. 様


ご職業: 会社員
性別:   女性
年齢:   66 歳

【ご症状】 膀胱炎  


春先の気温不順な折に毎年 膀胱炎に悩まされます。

今日も一昨日来の冷え込みで 急に下腹部の違和感が起こり、治療して

もらいました。体の節々も冷えて痛みが出て心配しましたが、

治療後、下腹部のじくじくとした不快感がなくなり、すっきりしました。

2014 4-9.JPG

(クリックで拡大してご覧いただけますhappy01



膀胱炎の症状は
☑下腹部の痛み
☑排尿痛
☑頻尿
☑残尿感

・・・などがあります。

また、膀胱炎の不快感は周りのご理解を得にくいという特徴もあります

G. 様は定期的に診療させて頂いています。 

定期的な治療で、病の改善だけでなく体調を管理すること、また大きな病になる前に未然に防ぐことができます。

今回の春先の不調からくる不快な症状もそのままにしておくと、より辛い状態になる可能性もありました。



事実、肩のこりや体の寒気なども訴えられていました。

治療後主訴とともに他の訴えも改善していましたので、今晩はゆっくり休んで頂くことでさらに体が癒やされていきます。confident


【補足】
治療後は、体に変化が起きています。

治療後には体を休めて下さい。
ですので、変化を体になじませ好転反応にしていくためにも バタバタしたり過度の飲酒などは控えて頂き、ゆっくりして頂くことで体調が良い方向に向かいます。

治療後にこうしたお話や、食生活や運動の話などもさせて頂きながら、患者様と一緒になって病の改善に取り組んでいます。

1

このページのトップへ